読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Piece of KEY~あるポンコツの物語~

ポンコツなりに一生懸命な毎日を発信

LIVE☆FREE

~Everyday is like a adventure~

見渡す限り美しく輝くエメラルドブルーの海!『南国に眠る秘島ピピ島』滞在記

TRIP

こんばんわ!!

KEYですー☆

 

 

本日からHatena Blogリスタートしました。

 

 

ここに、これからブログを書いていく際に3つのポイントを約束事として

やっていく事を宣言します(笑)

 

 

【ブログ更新の3か条】

・「継続は力なり」→続ける事が大事。ブログはとにかく毎日書くこと。

・「名を取るより実を取れ」→自己主張はほどほどに、有益な情報を発信。

・「井の中の蛙大海を知らず」→自分の狭い価値観の中だけで物事を見ない。

 

⇒上の3つをまとめると、

”日々アンテナを立てて相手が面白いと思えるような情報を読みやすい文章で

書いていくこと。その時に主観に偏りすぎないようにする”

 

 

 

という事を踏まえて本日の記事を書いていこうと思います。

 

 

最初は難しいかもしれないけど、意識して書いていく事が大切ですね!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

本日の記事は約2年程前に僕が訪れた東南アジア『タイ王国のある島のお話し。

 

 

 

今日はそんな人たちにとっておきの避寒スポットを紹介致します。

 

 

 

・映画『THE BEACH』の舞台

 

f:id:inochikeijiro:20151021140229j:plain

 

 知る人も知る映画『THE BEACH」

 

 

タイタニック』で一世を風靡したレオナルド・ディカプリオが、次に何に出るか、100本以上のオファーを蹴ってまで、出演を決めた異色作。

 

 

この映画を見て旅に出た人も多いはず。

 

 

実は私もこの映画を見て触発され東南アジアにバックパッカーに出ました。

 

 

映画に出てくる幻想的な神秘の島。この場所が今回紹介する場所です。

 

 

 

・幻想的な神秘の島ピピ島

f:id:inochikeijiro:20151021141252j:plain

 

ピピ島は小さな島なので滑走路がなく、基本的に交通手段は船です。

 

 

船の便は、プーケットから1~2便と少なく所要時間は約一時間。

 

 

プーケットの繁華街にある代理店で前日に手続きをし、ツアーで行きました。

 

 

 

美しいものは簡単に見れないといわんばかり、船の不安定さはジェットコースター並みです。乗り物酔いしやすい人は気を付けて!

 

 

 

・常夏の楽園に到着

f:id:inochikeijiro:20151021141436j:plain

 

船の不安定さをクリアし、やっと念願のピピ島に到着。

 

 

そこにはエメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜そして見るものを感動させる大自然が待っています。

 

 

ピピ島が観光地となりたくさんの観光客がいながらもこの海の綺麗さを保っていられるのはまさしく大自然のパワーなんではないのでしょうか。

 

 

f:id:inochikeijiro:20151021143105j:plain

 

ちなみに僕はバックパッカーピピ島に現地のツアーで行ったところ、素敵な出会いもありました。出会いは旅の醍醐味ですね。

 

 

 

以上が寒い季節が嫌いなあなたに紹介する常夏アイランド「ピピ島」でした。

 

 

 

今日からブログ頑張るぞー!